トップへ » 当院の5つのポリシー » 歯周病治療 » 【歯周病とは?】「歯周病」の基礎知識

【歯周病とは?】「歯周病」の基礎知識

「歯周病」とは?●成人の80パーセント以上が歯周病
●ストレスや喫煙は歯周病の原因

歯周病という言葉は知っていても、自分は歯周病ではないと思われている方が多いと聞きます。実は日本人が歯を失う原因のトップが歯周病で、成人の80パーセント以上が歯周病にかかっているのです。

歯周病には、次のような一般的な症状があります。「歯ぐきが腫れる・歯がグラグラしてきた・歯ぐきから血が出る・口臭がする」

初期症状はほとんどなく、痛みや腫れが伴う頃にはかなり進行しています。さらに悪化すると歯槽骨が溶け、歯が抜け落ちてしまう恐ろしい病気です。

歯周病は歯周病菌がもたらす感染症が原因ですが、生活習慣とも密接な関わりがあり、特にストレスによる血行不良や喫煙などは最大のリスクファクター(危険因子)ともいわれています。これを防ぐにはプラークコントロールに加え、全身の管理や生活習慣の改善も重要です。


トップへ » 当院の5つのポリシー » 歯周病治療 » 【歯周病とは?】「歯周病」の基礎知識


コールバック予約