トップへ » 当院の5つのポリシー » マイクロスコープ » 【マイクロスコープ】ミクロン単位の歯科治療が可能

【マイクロスコープ】ミクロン単位の歯科治療が可能

患者さまにより質の高い医療技術を提供したいというこだわりから、数年前にマイクロスコープを導入し、現在、多くの治療シーンで活用しています。

マイクロスコープ

マイクロスコープと聞いても、多くの人はピンとこないかもしれません。それもそのはず、2009年時点で、歯科医院の2~3%ぐらいしか普及していないといわれている医療機器だからです。

マイクロスコープとは、簡単にいうと医療に使う顕微鏡のこと。解像度の高いCCDカメラで映した画像をパソコンやテレビに映し出して診ることができます。

テレビによく出演されている「神の手を持つ脳外科医」と称される、福島考徳先生(現:現在カロライナ脳神経研究所、デューク大学・ウエスト・ヴァージニア大学教授)が手術を行う際に覗き込んでいるものがマイクロスコープです。

このページでは、当院のマイクロスコープについてご紹介します。


トップへ » 当院の5つのポリシー » マイクロスコープ » 【マイクロスコープ】ミクロン単位の歯科治療が可能


コールバック予約