«  2019年3月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2019年3月11日

2019031101.png

汐入駅前歯科 歯科医師の中山です。

先日の節分で、初めて恵方巻きを作ってみました。
たい焼きやチョココロネは中身がギッシリ詰まっているのが好きなので、
恵方巻きも具材をギュウギュウに詰めて美味しくいただきました。


さて今回は根管治療をテーマに書かせていただこうと思います。

根管治療とは歯の根の治療のことです。
歯の中には神経や血管の通っている、根管と呼ばれる部屋があります。
根管が虫歯や歯の亀裂、外傷などが原因で炎症や感染を起こし、傷んでしまうことがあります。

炎症や感染をそのままにしておくと、歯が痛んだり、根の周囲の組織に炎症が広がり歯肉が腫れることもあります。炎症が強いとリンパ節が腫れたり発熱したりと全身に影響が出る場合もあります。

これらの症状を軽減したり、治癒させたり、予防したりするのが根管治療の役割です。

根管治療では傷んだ神経であったり細菌など感染源の除去を行い、再度の感染を防ぐために最終的に根の中に詰め物をしていきます。(参考:日本歯内療法学会)

以上が根管治療についての概要ですが、もっと簡単に根管治療についてまとめると、「汚れた根の中をキレイにしてしっかり詰め物をしていこう」ということです。

ただ、文字にすると簡単に聞こえますが、実際根管治療はかなり難しい分野です。


患者様一人一人、根管の形は違います。簡易的な歯の絵に出てくるような根管はそうそうありません。もっとカーブが急だったり、途中から枝分かれして道が2つ、3つに分かれていたり、器具も入らないくらい細かったり等々、数多のバリエーションが存在します。

そんな根管を、X線写真で形を予測しながら、見えるところまでマイクロスコープで確認しつつ、注意深く手先の感覚にも頼りながら清掃していく精密さが求められる治療です。

しかし、根管治療はしっかりやってもなかなか良くなりきらないケースもあるのが現実です。

治療の途中で根管にヒビ割れを見つけた場合には、これ以上根管治療を続けても改善しないので抜歯を勧めさせていただくこともあります。
腫れは落ち着いても、落ち着くまでに時間がかかった歯は、また腫れがぶり返さないかしばらく仮歯で様子を見ることもあります。

なかなかスムーズに治療が進んでいかない場合もあり、患者様にはご負担をかけることもありますが、根管治療は家に例えれば土台となる部分の治療です。

土台がしっかりしていなければ上にどんなにいい被せ物をしても長くは持ちません。他の治療より時間がかかってしまう点はご理解ください。

また根管治療は患者様の目では確認しにくい部分の治療のため、不安に感じることもあると思います。その分、説明の時間はしっかり取っていくよう努めています。治療が始まってからも色々疑問点も出てくるかと思いますので、気軽にご相談ください。

2019031102.png

20190311001.jpg

こんにちは。

汐入駅前歯科、歯科衛生士の市川です。
4月からの新生活に向けて当院でクリーニング受けてみませんか?
ぜひお待ちしております。



さて今回のテーマは歯ブラシ以外の清掃用具についてです。
普段お家でのケアとして歯ブラシはもちろんしていると思いますが、歯ブラシだけでのケアだと全体の汚れの約60%しか除去する事が出来ません。

では残りの40%はどのようにお掃除したらいいのか歯ブラシ以外の清掃用具の種類と詳しい使用方法についてご紹介していきたいと思います。

2019001.png

①デンタルフロス、糸ようじ


フロスと糸ようじの違いはフロスは持ち手のついている糸だけのもの、糸ようじは持ち手のついているもののことを言います。

デンタルフロス、糸ようじは歯ブラシで除去できない歯と歯の間の歯垢(プラーク)や食べかすを除去するための清掃用具になります。

2019002.png
デンタルフロスの使用方法ですが、まず糸の長さは自分の指先から肘位までの長さ(約40cm)を使用します。

両手中指に糸を巻きますがその時中指から反対の手の中指まで10cm~15cmになるように指に糸を巻き付けましょう。
そして親指と人差し指で糸をしっかり固定した状態でお掃除をします。

2019003.png

②歯間ブラシ


歯間ブラシは形がI字型とL字型二種類あります。
用途は変わりませんがI字は前歯、L字は奥歯が適していると思います。
歯間ブラシはフロスと違い必ず使わなきゃいけない物ではありません。
ではどういった方におすすめかご紹介していきます。

○歯茎が下がっていて歯と歯の間に隙間がある方
○矯正装置が入っている方

歯と歯の間の隙間が狭い方で太めの歯間ブラシを通している方は注意です!
歯茎が傷つくことで健康な歯茎の位置からどんどん下がっていってしまいます。
当院では一番細い4S~LLまでサイズがあります。
通す場所によってもサイズが異なる場合がありますのでぜひ衛生士までお尋ねください。


2019004.png

③タフトブラシ


"タフトブラシ"と言う名前を聞いたことある方や実物を見たことある方は多いと思いますが実際にどういった場所に使うのか知っている方は多くないと思い
ます。

○歯並びが悪く歯ブラシではなかなか届かない所
○一番奥の歯の側面
○矯正装置のワイヤーの周り
○完全に生えきっていない親知らずの周り
○被せ物が入っている歯の歯と歯茎の境目
○前歯の歯と歯の間

上記のようにタフトブラシの適応する場所は主に歯ブラシでは届かない、細かい所に使用します。
実際に使用してみるとブラシが小さい為なかなか安定せず慣れるまでは使いづらいかもしれません。
使い続ける事でだんだんと慣れてくるので諦めず使い続けてみましょう。

2019005.png

④舌ブラシ


舌ブラシとはその名の通り舌を磨くためのブラシです。
舌には口臭の原因となる舌苔(ぜったい)が付着しています。
舌苔は細菌の塊で誤嚥性肺炎のリスクも高まりますので舌
までしっかりお掃除をしてあげましょう。

使用方法はブラシを軽く舌にあてて手前側に優しく引くようにしてお掃除します。

注意しなければいけない事は力を入れ過ぎてしまうと味を感じる味雷(みらい)が傷つき味を感じにくくなったりさらに舌苔が付きやすくなってしまいます。
使用時は力加減に気を付けて使用しましょう。

ここまで色々な補助清掃用具をご紹介しましたがなかなか使用してみないとわからない方も多いと思います。

使用方法に関してはクリーニング時に丁寧に衛生士がお伝えしますのでぜひ一度健診にいらして下さい。スタッフ一同お待ちしております。

2019006.png


2019年2月18日

19021804.jpg

こんにちは!

汐入駅前歯科、歯科衛生士の松本です。 最近インフルエンザが流行っていますが、皆様体調はいかがですか?
体調が良くない時は無理せず早めの休息が大事です!
寒い日が続きますが、しっかりとうがい、手洗いを行いインフルエンザにならないよう気を付けていきましょう。


さて、本日お話するのは唾液の力についてです。
ここで問題です!
1日に唾液はどのくらいの量が出ると思いますか?

19021801.jpg

正解はなんと1~1.5ℓ(成人の場合)!
ただし、この唾液加齢的な影響を受けやすい性質があり、
30代をピークにして減少し始め、70代にはピーク時の3割ほどにまで減少してしまいます。
また、唾液の分泌量は、時間により変化します。
食事中は増えますが、睡眠中は減少する傾向にあります。
また、精神的な影響を過分に受ける傾向もあり、例えば、緊張すれば唾液の量は減少して口が渇いてきますし、酸っぱい物を目の前にしなくても想像するだけで唾液は出てきます。


19021802.jpg

唾液には、様々な役割があるのを知っていますか?

1.溶解作用(食べ物を消化する働き)

消化といえば、胃や腸の役割の様なイメージですが、
実は唾液も消化作用の一翼を担っています。

唾液の中には、βアミラーゼという酵素成分が入っています。
これは、でんぷんを分解する作用がある消化液の一種です。
食べ物を噛めば噛むほど、唾液は沢山出されます。
言い換えれば消化液が沢山出てくる事になり、お米やパンなどの炭水化物が消化される事になります。

この作用があるおかげで、消化時の胃腸の負担を軽減する事が出来ます。
ただし、タンパク質を分解する酵素は含まれていない為、タンパク質を分解する事は出来ません。

食べ物を溶かす事で、味を感じる味蕾細胞の働きを助け、味覚を感じさせる働きの補助もしています。

2.保護作用(お口の中に傷が出来ない様に守る働き)

お口の中には、軟組織と呼ばれる舌や頬、唇などの軟らかい部分と、硬組織に分類される歯という固い部分が共存しています。
歯は、身体の中で最も硬い、つまり骨よりも硬いという性質があります。そんな硬い部分が話をする時、食べる時、ずっと軟らかい部分に当たり続けています。
唾液には、軟組織部の動きを滑らかにする潤滑剤の作用があり、こすれて傷を付けるのを防いでくれています。

3.緩衝作用(お口の中を中和してくれる働き)

むし歯の原因は、ストレプトコッカス・ミュータンスに代表されるむし歯菌という細菌です。
むし歯菌が歯の表面に生息し、そこの付着物を取り込んで代謝すると、かわりに乳酸を排出します。この乳酸はpHが酸性です。この作用で歯が溶かされて穴が開き、むし歯になります。
唾液には、この乳酸により酸性に傾いたお口の中のpHを中性に戻す作用があります。こうした作用を緩衝作用といいます。緩衝作用が強ければ強いほどむし歯に強い環境を作り出してくれます。

4.洗浄作用

歯の表面などについた食べかすを洗い流す作用があります。

5.殺菌・抗菌作用

唾液にはリゾチームやラクトフェリンに代表される抗菌作用を持つ成分が含まれています。
これにより、お口を通して細菌が身体の中に侵入する事を防いでくれています。

6.再石灰化作用(むし歯を防ぐ働き)

唾液の中にはカルシウムやリン酸など歯には欠かせない多くのミネラル成分が含まれています。
歯は食事のたびに溶かされミネラル成分が流れ出します。唾液によってミネラル成分が歯に戻される再石灰化が起こります。
また、多くのミネラル成分が含まれる唾液は歯垢を歯石にします。

7.排出作用

毒素や異物がお口の中に入ってきた時、唾液がまとわりつく事で身体を守り、排出しやすくします。

・唾液が減ると起こる事

1.むし歯になりやすくなる

唾液は、酸を中和してくれる作用があります。唾液の量が減少すれば、酸を中和する作用が低下して、酸が歯の表面を溶かすのを防ぐ力が低下してしまいます。
また、唾液の中に含まれる成分に、カルシウムやリン酸等の無機質があります。
むし歯菌が酸で歯の表面を溶かし始めたごく初期の段階であれば、これらの成分のおかげで歯の表面を修復する事が出来ます。
唾液の量が減るとこの歯の表面の修復力が低下します。
唾液の量が減る事はむし歯になりやすい条件を作ってしまいます。

2.歯周病が進行しやすくなる

歯周病菌はもともと口の中に住んでいる細菌です。唾液によって細菌の数や割合がコントロールされています。
唾液が減り、唾液の抗菌作用がなくなると毒性の強い歯周病菌がより多く繁殖しやすくなります。

3.入れ歯が痛くなりやすくなる

唾液が減ると入れ歯の調子が悪くなります。入れ歯は粘膜の上に乗っています。唾液が減ると粘膜が乾き、入れ歯が歯茎と擦れ、傷みが出ます。
また、入れ歯は唾液によって粘膜とくっつくように出来ています。唾液が減る事によって歯が落ちやすくなります。

4.カビが生える

口の中は適度な温度と湿度でカビが生えやすい環境です。唾液の抗菌作用や洗い流す作用によって清潔に保たれています。
唾液が減ると口の中にもともと存在するカンジダ菌というカビ菌の一種が繁殖し、歯茎の痛みやピリピリ感が出やすくなります。

5.口内炎が出来やすくなる

唾液が減ると舌や口の中の粘膜に傷がつきやすくなり、口内炎が出来やすくなります。
粘膜は唾液によって保護され、殺菌されています。
唾液が減ると食べ物や歯が粘膜に擦れ、傷が出来て口内炎が出来ます。

・唾液を増やす方法

1.水分補給

唾液は体内の水分量と関連しています。身体の中の水分が減少していますと、それに伴い唾液も減ってしまいます。
喉が渇いたと思えば、水分不足のサインかもしれません。水分を補給し、お口の乾燥を防ぎましょう。

2.ガムを噛む

噛むという行為は、唾液腺を刺激し、唾液の放出を促進します。ガムを噛む事も唾液を出す為に有効な方法です。

3.食事の時にしっかり噛む

食事の時に、形のある物をしっかりと噛む事も大切です。少し噛んで飲み物で流し込んでしまう事はよくありません。
出来るだけゆっくりと回数を重ねて噛むようにしましょう。噛む事の副次的効果として、満腹中枢の刺激があります。
しっかりと噛めば満腹中枢が刺激されて、食べ過ぎを防ぐ効果も期待出来ます。

4.舌を動かす

舌を動かすと、舌の下にある舌下腺や顎下腺という唾液腺が刺激されますので唾液が出てきやすくなります。

5.唾液腺マッサージ

唾液を作る唾液腺は、舌の下、顎の下、耳の下に存在しており、それぞれ舌下腺、顎下腺、耳下腺といいます。
こうした唾液腺をマッサージして刺激する事も効果的です。

・・・・・・・・
長くなりましたが、唾液の働きには食べるという行為に関連した働きだけでなく、むし歯や細菌の侵入を予防したり、口の中を守ったりと、様々な役割があります。

普段は意識する事はあまりありませんが、唾液が減ると様々な問題が出てきます。
そこで、食べ物をしっかりと噛んで食べ、唾液を出しやすくするマッサージなどをして、唾液がしっかり出るようにし、健康な生活をおくるようにしましょう。 分からない事などありましたらご相談下さい。

19021803.jpg
2019年1月28日

20181112001.jpg
こんにちは!
汐入駅前歯科、歯科衛生士の神田です。

まだまだ寒い日が続きますが、お身体には十分にお気を付けください。

今回はエアフローというクリーニングについてお話しようと思います。
エアフローというのは、簡単に言うと「専用の機器をで歯の表面に付いたガンコな着色を歯を傷つけずに綺麗に落とすクリーニング」のことです。

歯に優しいアミノ酸でできたエアフローパウダーが歯と歯の間など隅々まで届くことが、他の方法ではできないクリーニング方法です。

19012801.jpg 19012802.jpg

歯の表面に付く着色の主な原因は、コーヒーや紅茶などの色の濃い飲みものによる茶渋や喫煙によるヤニが原因です。
一度ついた着色は、歯ブラシではなかなかきれいに落とすことができません。

ですが、このエアフローというクリーニングは歯ブラシでは落としきれない着色をきれいに落とすことができます。

エアフローは、歯に優しいエアフローパウダーが微細なウォータースプレーと共に、歯の表面に付いた茶渋やヤニを短時間で素早くきれいに除去できます。
当院でもエアフローによるクリーニングを行っていますので、その内容をご紹介させて頂きます。

当院で行っているエアフローによるクリーニングには3つのコースがあります。

その1 S(Special)コース 60分 ¥10000 税抜
施術内容:
歯周病検査、歯石除去(*1)、エアフロー(*2)、PMTC、歯肉マッサージ、リップマッサージ(*5)

その2 E(Elegant)コース 40分 ¥8000 税抜
施術内容
歯周病検査、歯石除去(*1)、エアフロー(*3)、PMTC、歯肉マッサージ、リップマッサージ(*5)

その3 D(Dream)コース 30分 ¥5000 税抜
施術内容
歯周病検査、歯石除去(*1)、エアフロー(*4)、PMTC、歯肉マッサージ、リップマッサージ(*5)

*1...エアフローを行なう部位の歯石除去になります。
*2...施術部位は全顎です。
*3...施術部位を歯の表面又は裏面から選べます。
*4...施術部位が上下顎の犬歯から犬歯までの6本の歯で、歯の表面又は裏面から選べます。
*5...女性の方に向けて行っています。ご希望があれば男性の方も受けられます。

3つのコースを簡単にご紹介させて頂きましたが、この3つ以外に1つエアフローを行わないコースがあります。

歯磨き上達コース(30分 ¥5000 税抜)という、歯磨きがもっと上手になりたい方や正しい歯磨きの方法をもっと詳しく知りたい方におすすめです!

エアフローによるクリーニングは自費診療になりますが、着色でお悩みの方は是非試してみてください!!

この自費のクリーニングについて興味を持った方や詳しく知りたい方は汐入駅前歯科の歯科衛生士に相談してみてください!!お待ちしております!!

19012803.jpg
2019年1月11日

101101.jpg

あけましておめでとうございます。
汐入駅前歯科 歯科衛生士の広瀬です。
今年もよろしくお願い致します。

新年を迎えましたが、いかがお過ごしですか?

さて、今回のテーマは「ホワイトニング」です。



0111001.jpg

みなさんも一度は聞いたことがあるかもしれませんが、
ホワイトニングとは様々な要因で変色してしまった
歯の色を過酸化水素や過酸化尿素という薬剤を使用し
歯の中の着色物質を分解し白くしていく方法です。

歯に色がついてしまう原因は、コーヒー・お茶・タバコなど着色しやすいものを摂取することで色素が歯の内部まで取り込まれてしまい、歯が黄色く見えてしまいます。


また、人の歯は年を重ねるにしたがって黄色くなってきてしまいます。
これらの要因で変色してしまった歯には「ホワイトニング」で白くしていく事ができます。

ホワイトニングには方法が三つあります。
オフィスホワイトニング、ホームホワイトニング、デュアルホワイトニングの3種類です。
まず、ホワイトニングには3種類あるということを頭に入れて読んでいってくださいね。

オフィスホワイトニングについて
オフィスホワイトニングは事前にお口の中のクリーニングをしてから行います。
濃度の高いホワイトニングの薬剤を使用し、ライトを当てて歯を白くしていきます。

歯科医院で行い、その日のうちに白さを実感していただくことが出来ます。
ですが、個人差はありますが色戻りが早い場合や薬剤の濃度が高いため、一時的ですが人によって冷たいものがしみてしまう場合もあります。

0111002.jpg


ホームホワイトニングについて
ホームホワイトニングは自宅で行うホワイトニングです。
まず、歯科医院で歯の型取りをし、患者様の歯型に合わせてマウスピースを作ります。
そのマウスピースにホワイトニングジェルを塗布し、ご家庭で決められた時間装着します。
ホームホワイトニングの場合、オフィスホワイトニングと比べると薬剤の濃度が低いものを使用するために効果を得られるのに期間が2~4週間程度かかります。

しかし、オフィスホワイトニングに比べ、色戻りはゆっくりで長持ちさせることができます。審美大国のアメリカでは、このホームホワイトニングが主流になっています。

0111003.jpg


デュアルホワイトニング
デュアルホワイトニングはオフィスとホームの両方を行うホワイトニングです。
オフィス、ホームどちらもメリット・デメリットがありますので、それらをカバーするために行う一番効果的な方法です。

自宅でホームホワイトニングをしながら、歯科医院でオフィスホワイトニングを受けるというやり方です。

ホワイトニングが終わった後は、ホワイトニングの効果を長持ちさせるためには毎日のケアが大切になります

白い歯を維持させるためには・・・

①ホワイトニング後24~48時間は色の濃い飲食物・酸性食品の摂取は控えましょう。
 ホワイトニング後飲食はお水・白米・パン・牛乳などの着色成分の入っていないものにしましょう。

②着色の強いものの飲食後は、水でゆすぎましょう
ステインの原因となる、コーヒー・お茶・タバコなどを多く摂取してしまうと、歯の着色もしやすくなります。
これらのものを摂取した後は、口を水でゆすぐことで、汚れが定着しにくくなるため、着色の予防になります。

③歯科医院でのクリーニングを受ける
定期的なクリーニングで、付着してしまったステインを落としてもらいましょう。
むし歯予防・歯周病予防にもつながるので、定期健診を受けることが大切です。

また、定期的にホワイトニングを受ける事できれいで白い歯を維持していく事ができます。

汐入駅前歯科では、オフィスホワイトニング・ホームホワイトニングの両方行っています。
気になる方はぜひスタッフにご相談ください!お待ちしております。

0111004.jpg

2018年12月22日

1222_001.png

こんにちは。

汐入駅前歯科常勤歯科医師の熊谷です。

今年も残りわずか。新年にはお餅を皆さん食べますでしょうか。老若男女問わず、誤嚥してしまう可能性があるので気を付けて食べたいものです。

誤嚥と言えば今回のテーマは「誤嚥性肺炎」です。 皆さんは、誤嚥性肺炎をご存知でしょうか。

唾液には歯垢、歯周ポケット、舌や喉など、口の中にはたくさんの細菌が存在しています。私たちは、日中や就寝時に唾液を嚥下しています。

嚥下された唾液は細菌とともに食道から胃に運ばれ、酸性の胃液によって殺されてしまいます。そのため、嚥下反射が正常ならば、唾液は気管に入ることはありません。

しかし、高齢者や寝たきりの方の場合、この嚥下反射が低下しがちです。また、気道粘膜には唾液が流れ込まないようにたくさんの線毛が生えており、活発に運動して細菌を排出しようと働いていますが、高齢者ではこの働きの低下が多いです。

それにより、知らぬ間に唾液が気道に流れ込むようになります。

咳反射が正常ならば咳で追い出すことができますが、高齢者は咳反射も低下してきますので、唾液と一緒に細菌が気管支や肺に入り込む(誤嚥)と、細菌が炎症を起こすことで、肺炎になってしまいます。これを誤嚥性肺炎といいます。

現在の日本人死亡原因の1位がん、2位心疾患、3位に高齢者などの肺炎です。

しかし、要介護高齢者の方に限ってみるとなんと、死亡原因の1位は肺炎であり、年齢が上がるにつれて誤嚥性肺炎がほとんどを占めるようになります。

1222_002.png 1222_003.png

免疫機能低下していなければ、肺に存在しているマクロファージが細菌を捕食してくれますが、高齢者になると免疫機能も低下してきます。

肺に流れ込んだ細菌が多いと重篤な肺炎が起き、命を奪われる原因になってしまいます。

また、大きな手術で人工呼吸器をつける際の肺炎の合併症も問題になっています。

例えば、全身麻酔をする時、患者さんが窒息しないようにチューブを口や鼻に装着して気道を確保しますが、その際に口と気管、肺がチューブで一直線につながります。

そのため口の中の細菌がチューブの外側をつたって気管支や肺に入りやすくなるのです。

手術などの際に起きるこうした肺炎を人工呼吸器関連性肺炎(VAP)と呼ばれています。
誤嚥性肺炎、人工呼吸器関連性肺炎も関与しているのは細菌です。細菌を完全になくすことは不可能ですが、減らすことはできます。

そして細菌が減少することで誤嚥性肺炎の予防することができます。
高齢者や手術を受ける患者さんなど、体力低下が問題となりやすい方にとって、口腔ケアは命に関わる切実な処置です。

虫歯があればしっかり治療し、歯周病を防ぐために定期的に歯石を除去することが大切です

歯科でクリーニングするよりも日常生活で自分でブラッシングする時間の方が多いため、正しい磨き方を習得し、義歯を使用している方は、義歯に付着した汚れを除去、うがいをしっかりしましょう。

ご自身での口腔ケアが難しい方の場合は、ご家族や施設の方に、代わりにしていただくことになります。ぜひ毎日のケアをよろしくお願い致します。

私たちも皆様の口腔ケアのお手伝いをさせていただきたいと思います。一緒に頑張りましょう。

1222_004.png

2018年12月10日

20181210_001.jpg

こんにちは!

汐入駅前歯科、歯科衛生士の西舘です!

寒さが身にしみる季節になりました。いかがお過ごしですか?



20181210_002.jpg

今回のテーマは「歯肉炎」についてです。
歯肉炎」と聞くと皆さまはどういったイメージがあるでしょうか。
出血がある、歯茎が腫れている、等思い浮かぶでしょうか。
そんな歯肉炎についての治療法、予防策についてお話し
させていただきます。

まず最初に歯肉炎とは、、、「歯周病」と総称されている病気の事を、病状の進行具合の程度によって「歯肉炎」「歯周炎」に分けられています。

 

歯肉炎」は、歯周病の初期症状になります。
歯は歯槽骨と呼ばれる骨で支えられています。

歯肉炎」は歯茎の腫れだけで済みます。歯槽骨は破壊されず周りの組織も失われていません。

歯周炎」は歯を支える歯周組織が壊れ始めている状態をいいます。
こちらは進行を抑える事は出来ますが、失われた歯周組織が元に戻る事はありません。

何が原因で引き起こされると思いますか?
それは・・・プラーク歯垢なのです!!

プラークや歯垢に潜む歯周病菌の毒素が原因で歯茎に炎症が起きてますが炎症は深部には及んではいません。
しっかりと普段の歯磨き、歯科医院でのクリーニング(歯石取り等)でプラーク・歯垢を取る事で炎症がスッキリと治まり歯茎の付着も元通りに戻ります。
歯茎が腫れている間、少し深くなっている歯と歯茎の境目も元通りになり、お掃除も楽になります。 

こういった症状は無いですか?
 ・歯茎が赤く腫れている。
 ・歯ブラシの時出血する。
こういった症状がある場合は「歯肉炎」の可能性があります!

それではどうやって歯肉炎の治療をするでしょうか。
それは歯ブラシの当て方です!

歯の面を磨くのももちろん大事ですが、歯と歯茎の境目をしっかりと磨く事で歯茎の炎症を抑える事が出来ます!
ハミガキ時、最初は歯茎から出血があるかもしれないですが、そういった悪い血を出す事で炎症を抑えます。

たとえば、しっかりとプラーク・歯垢を取り除くために、毛先の開いていない歯ブラシを使うことが大切です。歯ブラシの交換は、一か月に一回!!毛先が開いていなくても交換しましょう!

力の入れ方も、強くなりすぎないよう、適度な力で小刻みにブラッシングすることが大切です。持ち方もグー握りしてしまうと力が入ってしまうので、えんぴつ持つのと一緒の握り方がベストです!!

糸ようじ・デンタルフロス・歯間ブラシの使用も効果的です。歯ブラシだけだと60%しか実は落ちていません!!!なので歯ブラシ以外の清掃用具も使いましょう。

予防策としては普段の歯ブラシの見直しをするのもその一つです。
後は、定期的に歯科を受診し細かい所のお掃除をすると良いでしょう!!

歯肉炎になる前に普段の生活のなかで正しい歯磨き習慣を心がけることが大切です。  ぜひ定期検診へいらして下さい!

20181210_003.jpg

2018年11月22日

1122001.jpg

こんにちは。

汐入駅前歯科、歯科衛生士の松本です。

早いものでもう11月になりました。これからさらに寒くなりますので風邪など引かないよう気を付けて過ごしましょう。



1122002.jpg さて、今回のテーマは「電動歯ブラシについて」です。

皆さんは手動と電動とどちらをお使いになっていますか?

電動歯ブラシは適切に使えていれば、プラークを効率
よく落とせる優れものです。
でも、電動歯ブラシを使っているのに思ったより磨けていない
人が多かったりします。
磨けていない方にありがちな傾向が4つあります。


していませんか?こんな使い方!

1.磨く時にブラシを動かしている
NG!磨く時にブラシをゴシゴシと動かしていませんか?
高機能の電動歯ブラシは、手磨き用の歯ブラシと同じように動かしてはダメなのです。
電動歯ブラシは歯面に「あてるだけ」が基本です。

2.ブラシヘッドを交換していない
NG!お使いの電動歯ブラシの毛先。
色が落ちていたり、毛束が開いていたりしませんか?
手磨き用の歯ブラシと同じように、電動歯ブラシのブラシヘッドも定期的に交換が必要です。(目安は3ヶ月)

3.磨く時にブラシを押し付けている
NG!過度の力で押し付けると、歯や歯茎にダメージを与えてしまう事も。
高機能電動歯ブラシには、押し付け過ぎを知らせたり、防止する機能が付いていますので、そちらも活用しましょう。
4.ブラシヘッドを選んでいない
NG!特に考えず、いつも同じタイプのヘッドを使い続けていませんか?
どうしても上手く磨けない場所があるという場合、違うタイプのブラシヘッドに変えてみるのも有効です。

では、歯ブラシ型のヘッドの代表格フィリップス ソニッケアーを例に 使い方を見てみましょう!

ソニッケアーのプラーク除去効果の秘密。それは音波水流!
ソニッケアーは、ブラシだけでなく、ブラシの動きから生じる水流にもプラーク除去効果があります。

ブラシヘッドの上下方向の高速振動と、左右方向の振幅により、音波水流を発生させます。
このダイナミックな液体の流れが、毛先の届きにくい歯と歯の間や歯と歯茎の間を通り抜け、付着したプラークを落とします。

振動+振幅が組み合わさったブラシの動きとそれが生み出す音波水流は、ソニッケアー独自のもの。

ソニッケアーの正しい持ち方

・パームグリップ
パームグリップはしっかり持つ事が出来ます

・ペングリップ
細やかな操作が出来る持ち方です。
な力を歯茎や歯ブラシにかけることはありません。

ソニッケアーの効果的な当て方

・歯と歯茎の境目
歯と歯茎に対してブラシを少し斜め(約45°)にあててください。

・歯の表面
ブラシを歯の表面に少し斜めにあててください。

・かみ合わせ
かみ合わせ面に対して垂直にあててください。

・上の前歯の表側
ハンドルを立てて持ち、毛先先端部分で歯と歯茎の境目も磨きます。

・下の奥歯の裏側
奥歯の裏側には、毛先先端部分をあててください。

磨く時はブラシを強く押し付け過ぎない!ソニッケアーの効果が出ず、歯茎や歯ブラシを痛めてしまいます。
歯を磨く順番も大切です。
ソニッケアーは、磨き時間をお知らせするカドペーサー機能を搭載しています。
口腔内の上下・裏表4つのセクションを均等にブラッシング出来ます。

ブラッシングのヒント
・歯磨き粉をお使いになる場合、飛び散るのを防ぐ為ブラシヘッドを口腔内に入れてから電源を入れて下さい。

・ソニッケアーの性能を最大限引き出す為に、ブラシヘッドを歯に軽く当ててブラッシングして下さい。

・カドペーサー機能を利用すると口腔内を均等にくまなくブラッシング出来ます。

・お好みによって舌のブラッシングにもお使いいただけます。

ソニッケアーはお口の悩みに合わせた、多彩なブラシヘッドがあります。

∇歯垢除去の為のブラシヘッド
「プレミアムクリーン」
最大10倍の歯垢除去力
・柔軟なヘッド部分が強すぎる圧力を吸収し、歯の表面にぴったりとフィット
・毛先まで力が伝わり、届きにくい部分の歯垢も除去

∇歯茎の為のブラシヘッド
「プレミアムガムケア」
わずか2週間で歯茎の健康を推進
・柔軟なヘッド部分が強すぎる圧力を吸収し、歯の表面にぴったりとフィット
・毛先が歯茎のラインに沿って優しく歯垢を除去


∇ステイン除去の為のブラシヘッド
「プレミアムホワイト」
毛先が歯にフィットし、歯垢・ステインを除去
・柔軟なヘッドが強すぎる圧力を吸収し、歯の表面にぴったりとフィット
・密集したブラシ毛が歯の表面のステインを除去

「インターケア」
山切りカットで歯間の歯垢を除去
・通常より長いブラシ毛で、より多くの歯間の汚れを除去します
・コンパクトサイズもご用意しています


最良のブラッシング効果を得る為に、替ブラシは3ヶ月で交換。
ソニッケアーは、非常に高速でパワフルな振動で駆動します。
したがって常に最高の状態で使用する事が重要です。ブラシの寿命に注意して、傷んでいるように見えなくても、3ヶ月ごとに定期的に交換して下さい。
ソニッケアーのブラシは、交換の目安をわかりやすく表示しています。
青色のブラシ毛の先端が白くなったら交換のサインです。

ひとくちに電動歯ブラシといっても、3つに分けられます。
現在、歯科で主に取り扱っている高機能電動歯ブラシは、音波電動歯ブラシのことで、ブラシをあてるだけで磨けます。
一方、振動が非常に微細な超音波電動歯ブラシと、振動数が比較的少ないその他の電動歯ブラシは、自分で手を動かして磨く必要があります。

その他の電動歯ブラシを磨く癖で音波電動歯ブラシを使うと、上手くプラークを落とせませんのでご注意下さい。

きちんと性能を引き出すにはその製品に合った使い方をしなくてはなりません。
安全に使う為にもご自分の電動歯ブラシのマニュアルを確認しましょう。

1122003.jpg

長くなりましたが、少しでも電動歯ブラシについて知って頂きこれから購入を考えている人やもうお持ちの方の歯磨きの参考になれば幸いです。
ご不明な点があればお気軽にご相談下さい。

2018年11月12日

20181112001.jpg

こんにちは!汐入駅前歯科、歯科衛生士の神田です。
どうぞ宜しくお願いします。

秋も終盤に入り少し肌寒く感じる頃でしょう。冬を迎える準備は出来ましたでしょうか。



今回はシーラントとのつきあいかたについてお話しようと思います。

20181112001.jpg

皆さんシーラントとは何かご存知ですか?
シーラントとは奥歯に ある深い溝を封鎖することでむし歯を予防する予防処置のことです。
主にお子様のむし歯予防に使われています。

奥歯の溝は複雑な形をしているためプラークとよばれる細菌の かたまりがたまりやすい所で人それぞれ溝の深さが違うため、
溝が深い方はどうしても歯ブラシの毛が奥まで届かないことがあります。

その溝に入り込んだ細菌をそのまま放っておくとむし歯菌のたまり場になってしまいます。
さらにお子様の場合、歯の生え変わりの時期なので、新しく大人の歯が生えてきます。
生えはじめたばかりの歯は、歯の質が弱くむし歯菌の出す酸にとても溶けやすいため深い溝がある生えはじめの歯はむし歯になるリスクがとても高いといえます。
歯は生えてから約4年間かけて一人前の硬さになります(萌出後成熟と言います)。

そこで役に立つのがシーラントなのです!

奥歯の深い溝をシーラントで埋めて細菌が溜まりにくくします。
むし歯になったところを削って詰めるレジンなどの詰め物とは違い、歯を削らずに詰めることが出来ます。
もし溝の深い奥歯にシーラントを詰めずに放っておくと、溝に細菌が溜まり酸によって歯が溶け、溶けたところから細菌が歯の中に入り込んで歯の内部でむし歯が広がってしまう可能性があります。

そうならないためにもシーラントはとても大切といえます。
そこでシーラントと賢くつきあうポイントを紹介します。

シーラントと賢くつきあう3つのポイント!!!

その1 『入れたら終わり』ではない!
シーラントを入れたからといってもうむし歯にならないわけではありません。
シーラントは、噛んでいるうちに一部が剥がれ落ちて歯の表面との境目に段差ができることがあります。
その段差から細菌が入り込んでむし歯になってしまうこともあります。
ですので、シーラントを入れた後はその後の状態を歯科医院で定期的にチェックしてもらいましょう!

その2 第二大臼歯にもシーラントを!!!
第二大臼歯は小学校6年生から中学1、2年のころに生えてくる大人の歯です。
この第二大臼歯にも深い溝がある事が多く、シーラントが必要になってくるのです。
でも中学生になると、部活や塾などで忙しくなりなかなか歯医者に行けなくなってしまいます。
その間にむし歯になってしまい「治療しなきゃダメだね」となってしまいます。
そうならないためにも、定期的に歯科医院を受診し必要なら第二大臼歯にもシーラントを入れてもらいましょう!

その3 シーラントに過信は禁物!!!
シーラントで奥歯の溝を詰めたからむし歯予防は大丈夫!と思ってしまうのもよくあることです。
むし歯は噛み合わせるところだけにできるものではありません。歯と歯の間にもむし歯はできます。
シーラントはあくまで「奥歯の溝」に対する予防処置です。
歯と歯の間には効果はありません。ですので、定期的に歯科医院に行き歯科医師や歯科衛生士にチェックしてもらいましょう!

次にシーラントが必要な子どもと必要でない子どもの例を紹介します。

シーラントが必要な子ども
 ・奥歯の溝が深い
 ・奥歯の溝が初期むし歯になりかけている
 ・顎が小さく、歯ブラシが奥まで届きづらい
 ・ほかの歯がむし歯になっている       など

シーラントが必要でない子ども
 ・奥歯の溝が浅い
 ・ほかの歯にむし歯がない
 ・歯ブラシが奥までしっかり届いている    など

最後に、第一大臼歯や第二大臼歯が生えはじめたらシーラントが必要かどうか歯科医院で診てもらいましょう!

シーラントは、必要な子どもに必要なタイミングで入れてもらえれば、むし歯予防効果が見込めます。

当院でもシーラントによる予防処置を行っていますので気軽に歯科医師や歯科衛生士にご相談して頂ければと思います!

20181112001.jpg
2018年10月29日

20181029_1.jpg  こんにちは。汐入駅前歯科、歯科衛生士の市川です。

 季節の変わり目により、ご体調を崩しやすい時期になりますので
 十分気を付けて参りましょう。




20181029_2.png

さて今回のテーマは「歯周病」です。
「歯周病」は、「人類に最もまんえんしている感染症である」
としてギネスブックに認定されているって、ご存知でしたか?

皆さんは歯周病がどのような病気なのかご存知ですか?
最近ではテレビやCMなどでも良く聞く名前ですよね。

歯周病は「沈黙の病気」と言われ、むし歯と違い、よほど進行
しないと痛みが出ない為、自分では気づきにくく、症状が出た時にはかなり
進行している場合がほとんどです。

歯ぐきが腫れたり痛みが出た時にはもうかなり進行しているという方も数多くいらっしゃいます。
現在、日本人の約8割の方が歯周病に罹患しているかその予備軍であると言われています。


歯周病は病状の進行の程度によって「歯肉炎」と「歯周炎」に分けられます。
まず歯肉炎はその名と通り歯茎が炎症することで歯茎が赤く腫れたり、出血するのが主な症状です。
そして歯周炎は歯茎からの出血などはもちろんそれに加え歯を支える土台となる骨(歯槽骨)を溶かし歯がグラグラしたり、噛んだ時の痛みなどが主な症状です。
更に歯周炎は最悪の場合歯を抜かなければなりません。

ではどうして歯周病になってしまうのか、治療方法について説明します。
歯肉炎も歯周炎もプラーク(歯垢)に潜む歯周病菌の毒素によって炎症が起きる病気だということは同じです。
ですが病状の程度や治療法は全く違います。

まず「歯肉炎」は歯周病の初期症状で歯茎の腫れだけですんでいます。歯を支えている骨(歯槽骨)は破壊されず歯の周りの組織も失われていません。
治療方法としては日々の歯ブラシの改善と歯科医院でのクリーニングで健康な状態に改善します。

20181029_3.jpg 一方、「歯周炎」は歯を支える歯周組織が既に
破壊され始めているので歯周ポケットは深く炎症もかなり強いので痛みを伴ったりします。

治療方法としては日々の歯ブラシの改善と深くなってしまった
歯周ポケットに付着した歯石を取る事で歯茎の状態は良くなり
ますが一度失われてしまった組織は残念ながら元に戻りません。

ですが早期に気づき炎症を止め、定期的なクリーニングで再発
を防ぎ状態を維持すれば歯をしっかり守っていく事は十分可能
です。


今この話を読んで少しでも自分にあてはまるものがあったら
歯科医院での検診を是非受診しましょう。


では、ここで歯周病の詳しい検査方法についてお話ししていきましょう。
歯周病検査は主に二つの検査で見ていきます。

○デンタルエックス線撮影検査
○プロービング検査
です。

まずデンタルエックス線撮影検査では歯を支えている骨(歯槽骨)が減っていないかを写真上で調べます。
この写真には歯周ポケットの中に隠れた歯石も見ることが出来ます。
二つ目のプロービング検査では実際のお口の中で歯と歯茎の境目(歯周ポケット)の数値を計測していきます。
この数値が2~3mmを超えてくると歯周病の疑いがあります。検査の際歯茎からの出血などもチェックしていきます。
この様に二つの簡単な検査から自分のお口の中の現状を知ることが出来ます。


長くなりましたが、歯周病の怖さを少しでもこのお話を通して皆様に知って頂ければ幸いです。
歯周病予防の目的は、生涯何でも食べることが出来る 健全な食生活を維持すること、です。

20181029_4.jpg

手遅れになってしまう前に是非、当院で歯周病の検査を受けてみてはいかがでしょうか。
スタッフ一同、心よりお待ちしております!


20181029_5.jpg

Categories

  • カテゴリー1

comments

trackbacks

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
汐入駅前歯科 院長 山口和巳 医療法人社団SED
汐入駅前歯科

http://www.yokosuka-implant.com/

当院は神奈川県横須賀市汐入駅から1分と、交通の便のいい場所にあり、地域の皆様の歯の健康を守るお手伝いをしています。「上質な治療」をコンセプトに掲げ、クオリティの高い治療を実現するために、研鑽を積んできました。
当院ではあらゆる患者さまに対応できる優秀な医療スタッフを揃え、患者さまに視点を合わせながら、その方にとって、何が必要なのかを考えた、ベストな治療を行っています。
皆様の大切な歯をお守りするために、努力は惜しみませんので、お気軽にご相談ください。