«  2018年8月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2018年8月31日

shioiri-kanda.jpgのサムネール画像

こんにちは!汐入駅前歯科、歯科衛生士の神田です。
まだまだ暑い日が続きますが、熱中症対策をしっかりして今年も夏を乗り切りましょう!
今回はタフトブラシについてお伝えしたいと思います。
皆様タフトブラシをご存知でしょうか。
タフトブラシというのはブラシの毛がひとつの束だけからできている歯ブラシのことです。

お口のお掃除で使うもので基本的なものは歯ブラシですが、お口の状態によっては磨きにくい部分があると思います。
そんな時に役に立つのがタフトブラシです。
タフト1.jpgのサムネール画像のサムネール画像タフト2.jpg

掃除.jpg

タフトブラシは先端が小さく小回りが利くので、歯の根っこが見えている所や広がった歯と歯の間、歯が重なっている所、1番奥の歯の裏側など普通の歯ブラシでは届きにくく、磨き残しが多いところに最適です。





では、それぞれのお口の状態にあったタフトブラシペングリップ.jpgのサムネール画像 の使い方をご紹介します。はじめに、タフトブラシを使うときはブラシが当たっている所を鏡をみて確認しながらやりましょう。


case1.pngのサムネール画像

まずは歯の根っこが見えている所の磨き方です。
ブラシの持ち方はペンを持つように持つと磨きやすいです。
奥歯の場合は根っこが2つか3つに分かれているため、歯ぐきが下がってくると根っこの分かれ目がみえてきます。
その根っこの分かれ目のところにブラシを垂直に当てて、軽い力で小刻みに動かして磨きます。

case2.jpgのサムネール画像次に歯が重なっている所の磨き方です。(歯が引っ込んでいる場合)      歯ブラシを縦に持ち、引っ込んでいる所に真っ直ぐ当てて小刻みに動かして磨きます。


case3.jpgのサムネール画像

次に広い歯と歯の間です。
ブラシの持ち方はペンを持つように持つか、握るように持ちます。奥歯と前歯で持ち方をかえてやると磨きやすいです。
歯と歯の間に真っ直ぐブラシを当てて、上下に小刻みに動かして磨きます。この時、外側からだけでなく、内側からも磨いてあげるとよりキレイに磨けます。

掃除2.jpgのサムネール画像

次に1番奥の歯の裏側です。
1番奥の歯の裏側は磨き残しが多いところで、その中でも上の歯の裏側が多いです。ブラシの持ち方は握るように持つかペンを持つように持つかどちらか磨きやすい方で持ってもらえればと思います。
外側を磨くときは、お口を閉じ気味にしてブラシの柄の部分で頬を横に伸ばして横から磨きます。内側を磨くときは、ブラシを少し斜め上から入れて磨くか舌を少し上に上げて磨きます。


今回は4つのパターンを紹介しましたが、この他にこんな方にもオススメです。

・歯ブラシが奥まで入りにくい方

・歯ブラシでオエッとなりやすい方(妊娠中でつわりのある方)
ブラシのヘッドが小さいので、普通の歯ブラシに比べて圧迫感が少ないので、使いやすいと思います。

・奥歯生えはじめた子ども
奥歯が生えはじめた頃は、歯並びに段差ができます。普通の歯ブラシではブラシが奥まで当たらずしっかり汚れがとれないことが多いので、タフトブラシを使うとキレイになります。
まだ小さい子どもの場合は仕上げ磨きに使うのもいいと思います。

・親知らずが生えてきた方
親知らずの場合は真っ直ぐ生えてこなくて、歯の咬む面だけが見えていることが多くその周りの歯ぐきが炎症を起こしてしまうことがあります。
奥歯が生えはじめた子どもと同じで隣の歯と段差ができている状態です。
ですので炎症を防ぐためにもタフトブラシを使って磨くといいと思います。


歯ブラシ1本でお口のお掃除は大丈夫と思わず、「もしかして」と心当たりがあったらぜひタフトブラシを使ってみてください!!
タフトブラシにも種類があるので、興味があったり詳しく知りたいと思ったら通っている歯科医院の
歯科衛生士さんに聞いてみてはいかがでしょうか。

さらに詳しい使用方法などは当院でもお教えいたします!
皆様のお口の健康を守るお手伝いができたら嬉しいです。ぜひご来院お待ちしております!

family.jpgのサムネール画像


2018年8月20日

hirose.jpg こんにちは!汐入駅前歯科、歯科衛生士の広瀬です。 
八月に入り、ますます暑い日が続きますがご体調はいかがでしょうか? 
こんなに暑い日にはかき氷など冷たいものがおいしいですが・・・冷たい物を食べて「キーンッ!」と歯がしみたりすることはありませんか? 






知覚過敏.jpg
では、今日のテーマは「知覚過敏」です。 
覚過敏とは、歯の外側をおおっている硬いエナメル質が欠けてしまったり、われたり、削れたりしてしまうことで、歯の内側にある象牙質がむき出しになってしまい、冷たいなどの刺激が神経へ伝わりやすくなってしまい起こる一過性の痛みの症状です。
象牙質には、ポツポツと小さなパイプ状の穴が開いておりそこから、神経へと伝わりやすくなるのです。
 
   shio_hirose180820.jpg











なぜ硬いエナメル質が欠けてしまったりするの?と思う方もいるでしょう。 
こんな癖や生活習慣はありませんか?
知覚過敏のリスクをセルフチェックしてみましょう!
check.jpgのサムネール画像
歯ぎしり.png
①歯ぎしり・食いしばりをしていませんか? 
力のかけ過ぎは歯のヒビ・咬耗・欠けたりしてしまう原因になります。就寝中にしている場合もあるので、マウスガードがオススメです。 


歯ブラシ.jpg
②ゴシゴシ歯磨きしていませんか?
 ゴシゴシと力強く歯磨きをすると、歯がすり減ってしまったり、歯肉が痩せてきてしまいます。 歯磨きの仕方を歯科衛生士さんと一緒に見直してみてください。 
最適なブラッシング圧は200gと言われています。 


③こまめな水分補給にはなにをのんでいますか? 
今年の夏は暑いので熱中症予防は大切です。
ただ、スポーツ飲料やビタミン飲料は酸性度が高いのでチビチビと飲むたびに歯が溶けやすくなる原因になります。 溶けやすくなった歯をごしごしと力をかけた歯磨きをしたり、食いしばりをすると歯が欠けてきてしまう事があるので要注意です。
水分補給は大切ですのでふだんはなるべくお水やお茶にしましょう。 


④1日朝・昼・夜の三回の歯磨きはしていますか? 
歯磨き不足も大きなリスクになります。歯に付く歯垢のなかにはたくさんのむし歯菌がいます。
 むし歯菌はたくさんの酸を出し歯を溶かしてしまうのです。 
むし歯になるリスクと知覚過敏になるリスクまた歯周病になるリスクも高くなるため正しい歯磨きをすることが大切です。  


薬.jpg
⑤お口の中のパサつき、気になりませんか? 
持病がありお薬を飲んでいる方も多いと思います。 お薬の副作用で唾液の分泌量が減ると歯の再石灰化がスムーズに進められません。また、体調が悪い時も知覚過敏になりやすいです。 


レモン.jpg
⑥すっぱい物をよく食べていませんか? 
健康のために積極的にお酢など酸っぱいものを取る方も多いと思います。 ですが、酸っぱいものは歯の表面を溶かしてしまいやすいのです。体には良くても歯にはあまり良くないため食べすぎには要注意です。 


思い当たる項目があれば、注意していきましょう。 
歯がしみて食べたいものが食べられない・・・なんて悲しいですよね。
汐入駅前歯科では、「グルーマ」というしみ止めのお薬を歯に塗布して様子を見ていくことができます。「グルーマ」を塗ったおかげでアイスがおいしく食べれるようになった!と喜んでいただけた患者様も多いです。しみるけど単なる知覚過敏だろうと思わず、むし歯の可能性もあるのでぜひご相談ください。お待ちしております!


  family.jpg












2018年8月 2日

20180802_1.jpg

こんにちは!汐入駅前歯科、歯科衛生士の松本です。
暑い日が続きますが体調はいかがでしょうか?水分補給をしっかりと取り、熱中症に気を付けて元気にこの夏を過ごしましょう!

さて、今日のテーマは「口臭」です。
皆さんは自分の口臭を気にしたことがありますか?
口臭は自分で気づくことはありません。
周りの人も臭いな・・・と思っていてもよっぽど深い仲でない限り「口臭いよ」とは言えないですよね。
結果的に口臭を気にしないで過ごしている方も少なくありません。

20180802_2.jpg実は日本を訪れる外国人観光客の間では、「日本人は口が臭い」ともっぱらの評判だ、と聞いたことがあります。外国の方は、挨拶代わりにはハグをしたり、友人同士であっても顔と顔を近づける文化が浸透しているために、お口のケアには注意を払っています。

実は口臭は多い少ないはありますが、誰にでもあるものなのです。
健康的な人にも軽い口臭があり、これを生理的口臭と呼びます。

寝ている間はお口の中の唾液が減り細菌が増えやすい状態になっているので起床時が最も口臭が強くなります。口臭はゼロにはなりません。

口臭には種類があり、健康的な人でもある生理的口臭、飲食物などが原因の口臭、身体(胃腸・肝臓など)の病気が原因の口臭、歯周病などの口の中の病気が原因の口臭などがあります。
生理的口臭や飲食物などによる口臭は、軽い又は一時的なものですので歯磨きなどで抑制が可能です。

問題なのは病的な口臭です。とても不快感が強く病気が原因ですので治療が必要になります。
病的な口臭で圧倒的に多いのは、実は歯周病が原因の口臭なのです!
よって、定期的に歯医者に通院しセルフケアをしっかりすれば口臭は防げるものなのです。

20180802_3.jpg周りの人を不快にさせる臭いの正体は揮発性の有害ガス「硫黄化合物」です!これはタンパク質が分解されて出る臭いで、代表格は「硫化水素」「メチルメルカプタン」「ジメチルサルファイド」の3つ。

硫化水素:歯のプラーク(歯垢)、舌に白くたまる舌苔があるほど検出されやすい
メチルメルカプタン:歯周病の患者様に目立って多い
ジメチルサルファイド:体の病気や薬の影響で出やすい

これらは腐ったような、生ごみのような臭いがし、病的な口臭はこれが混ざった臭いなので大変な悪臭です。

20180802_4.jpgこれらのガスをつくるのはお口の中の細菌です。中でも歯周病菌はタンパク質を分解する酵素をもており、その酵素でタンパク質を分解しては揮発性ガスを発生させます。

歯周病が進んだ歯は歯周病菌の貯蔵庫!老廃物が大好きで、歯と歯茎の間の溝(歯周ポケット)や舌に住みつき舌苔から強烈な臭いを発するようになります。

もとから臭いを断つにはまず歯周病を治し、お口の中の細菌を減らす事が大事です。

歯と歯の間の溝に歯周病菌などの細菌の巣があり、その巣の中で細菌がどんどん繁殖し貯蔵庫のようになっています。

舌はでこぼこしているので汚れがつきやすく細菌にとっては居心地のいい場所です。舌や歯の表面をどんなに綺麗にしても歯周病を治さない限り口臭は減りません。

・定期的にクリーニングに行っていない。・フロスや歯間ブラシを使用していない。
・朝起きると口の中がねばつく。・歯磨きの時に出血がある
・口の中が乾いている・煙草を吸っている・ストレスが多い・睡眠不足 など

どれか一つでも当てはまるならご注意を!

唾液の抗菌物質によって口の中は守られていますが、唾液の量が減ると細菌が増えやすくなります。また、ストレスや疲れは身体が細菌と戦う免疫機能を低下させるので口臭の大きなリスクです。
唾液が少ないなと思った時は、簡単に出来る舌の体操やマッサージをしてみるのもいいですよ。

Step1 口を閉じ、左右の頬を舌でグッと押します。唾液腺が刺激されて唾液がよく出ます。
Step2 顎の内側や下あたりを親指でゆっくりグッと押します。顎下腺、舌下腺を刺激して唾液を
たっぷり出しましょう。
Step3 耳の斜め下あたりをマッサージ。耳下腺を刺激して唾液をたっぷり出しましょう。

簡単に出来るのでふとした時に是非やってみて下さい。

舌のお掃除をして舌苔を減らし清潔な口腔内を保つことも効果があります。
舌苔はお口の垢です。細菌が住みつき口臭ガスの発生源にもなるので歯磨きの時に一緒に舌も
お掃除して下さいね。
ブラシ状、ヘラ状など様々な物が売られていますが、舌に優しく効率的にかき集められるブラシ状がおすすめです。
舌のお掃除はやりすぎには注意してください。

・1日に何回もお掃除すると舌を痛めてしまうかもしれません。1日1回で十分です。
・使った舌ブラシはよく洗い清潔に保ちましょう。
・鏡を見て舌苔のある所をお掃除します。舌苔の無い人はやらなくて大丈夫です。
・水で濡らした舌ブラシを後ろから前に動かします。軽い力でお掃除してください。
・舌ブラシを口の奥に入れるとオエっとなるかもしれないので、舌は思い切り前へ出しましょう。

20180802_5.jpg

長くなりましたが、やっぱり身近な人に臭いって思われるのは嫌ですし、そんな不快な思いをさせたくないですよね。
少しでも口臭について知っていただき、清潔な口腔内にするお手伝いが出来たのであれば嬉しいです。
是非、定期的にクリーニングにお越し下さい。お待ちしております!



« 2017年1月 | メイン | 2018年9月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
汐入駅前歯科 院長 山口和巳 医療法人社団SED
汐入駅前歯科

http://www.yokosuka-implant.com/

当院は神奈川県横須賀市汐入駅から1分と、交通の便のいい場所にあり、地域の皆様の歯の健康を守るお手伝いをしています。「上質な治療」をコンセプトに掲げ、クオリティの高い治療を実現するために、研鑽を積んできました。
当院ではあらゆる患者さまに対応できる優秀な医療スタッフを揃え、患者さまに視点を合わせながら、その方にとって、何が必要なのかを考えた、ベストな治療を行っています。
皆様の大切な歯をお守りするために、努力は惜しみませんので、お気軽にご相談ください。