«  2019年3月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2019年3月11日

2019031101.png

汐入駅前歯科 歯科医師の中山です。

先日の節分で、初めて恵方巻きを作ってみました。
たい焼きやチョココロネは中身がギッシリ詰まっているのが好きなので、
恵方巻きも具材をギュウギュウに詰めて美味しくいただきました。


さて今回は根管治療をテーマに書かせていただこうと思います。

根管治療とは歯の根の治療のことです。
歯の中には神経や血管の通っている、根管と呼ばれる部屋があります。
根管が虫歯や歯の亀裂、外傷などが原因で炎症や感染を起こし、傷んでしまうことがあります。

炎症や感染をそのままにしておくと、歯が痛んだり、根の周囲の組織に炎症が広がり歯肉が腫れることもあります。炎症が強いとリンパ節が腫れたり発熱したりと全身に影響が出る場合もあります。

これらの症状を軽減したり、治癒させたり、予防したりするのが根管治療の役割です。

根管治療では傷んだ神経であったり細菌など感染源の除去を行い、再度の感染を防ぐために最終的に根の中に詰め物をしていきます。(参考:日本歯内療法学会)

以上が根管治療についての概要ですが、もっと簡単に根管治療についてまとめると、「汚れた根の中をキレイにしてしっかり詰め物をしていこう」ということです。

ただ、文字にすると簡単に聞こえますが、実際根管治療はかなり難しい分野です。


患者様一人一人、根管の形は違います。簡易的な歯の絵に出てくるような根管はそうそうありません。もっとカーブが急だったり、途中から枝分かれして道が2つ、3つに分かれていたり、器具も入らないくらい細かったり等々、数多のバリエーションが存在します。

そんな根管を、X線写真で形を予測しながら、見えるところまでマイクロスコープで確認しつつ、注意深く手先の感覚にも頼りながら清掃していく精密さが求められる治療です。

しかし、根管治療はしっかりやってもなかなか良くなりきらないケースもあるのが現実です。

治療の途中で根管にヒビ割れを見つけた場合には、これ以上根管治療を続けても改善しないので抜歯を勧めさせていただくこともあります。
腫れは落ち着いても、落ち着くまでに時間がかかった歯は、また腫れがぶり返さないかしばらく仮歯で様子を見ることもあります。

なかなかスムーズに治療が進んでいかない場合もあり、患者様にはご負担をかけることもありますが、根管治療は家に例えれば土台となる部分の治療です。

土台がしっかりしていなければ上にどんなにいい被せ物をしても長くは持ちません。他の治療より時間がかかってしまう点はご理解ください。

また根管治療は患者様の目では確認しにくい部分の治療のため、不安に感じることもあると思います。その分、説明の時間はしっかり取っていくよう努めています。治療が始まってからも色々疑問点も出てくるかと思いますので、気軽にご相談ください。

2019031102.png

20190311001.jpg

こんにちは。

汐入駅前歯科、歯科衛生士の市川です。
4月からの新生活に向けて当院でクリーニング受けてみませんか?
ぜひお待ちしております。



さて今回のテーマは歯ブラシ以外の清掃用具についてです。
普段お家でのケアとして歯ブラシはもちろんしていると思いますが、歯ブラシだけでのケアだと全体の汚れの約60%しか除去する事が出来ません。

では残りの40%はどのようにお掃除したらいいのか歯ブラシ以外の清掃用具の種類と詳しい使用方法についてご紹介していきたいと思います。

2019001.png

①デンタルフロス、糸ようじ


フロスと糸ようじの違いはフロスは持ち手のついている糸だけのもの、糸ようじは持ち手のついているもののことを言います。

デンタルフロス、糸ようじは歯ブラシで除去できない歯と歯の間の歯垢(プラーク)や食べかすを除去するための清掃用具になります。

2019002.png
デンタルフロスの使用方法ですが、まず糸の長さは自分の指先から肘位までの長さ(約40cm)を使用します。

両手中指に糸を巻きますがその時中指から反対の手の中指まで10cm~15cmになるように指に糸を巻き付けましょう。
そして親指と人差し指で糸をしっかり固定した状態でお掃除をします。

2019003.png

②歯間ブラシ


歯間ブラシは形がI字型とL字型二種類あります。
用途は変わりませんがI字は前歯、L字は奥歯が適していると思います。
歯間ブラシはフロスと違い必ず使わなきゃいけない物ではありません。
ではどういった方におすすめかご紹介していきます。

○歯茎が下がっていて歯と歯の間に隙間がある方
○矯正装置が入っている方

歯と歯の間の隙間が狭い方で太めの歯間ブラシを通している方は注意です!
歯茎が傷つくことで健康な歯茎の位置からどんどん下がっていってしまいます。
当院では一番細い4S~LLまでサイズがあります。
通す場所によってもサイズが異なる場合がありますのでぜひ衛生士までお尋ねください。


2019004.png

③タフトブラシ


"タフトブラシ"と言う名前を聞いたことある方や実物を見たことある方は多いと思いますが実際にどういった場所に使うのか知っている方は多くないと思い
ます。

○歯並びが悪く歯ブラシではなかなか届かない所
○一番奥の歯の側面
○矯正装置のワイヤーの周り
○完全に生えきっていない親知らずの周り
○被せ物が入っている歯の歯と歯茎の境目
○前歯の歯と歯の間

上記のようにタフトブラシの適応する場所は主に歯ブラシでは届かない、細かい所に使用します。
実際に使用してみるとブラシが小さい為なかなか安定せず慣れるまでは使いづらいかもしれません。
使い続ける事でだんだんと慣れてくるので諦めず使い続けてみましょう。

2019005.png

④舌ブラシ


舌ブラシとはその名の通り舌を磨くためのブラシです。
舌には口臭の原因となる舌苔(ぜったい)が付着しています。
舌苔は細菌の塊で誤嚥性肺炎のリスクも高まりますので舌
までしっかりお掃除をしてあげましょう。

使用方法はブラシを軽く舌にあてて手前側に優しく引くようにしてお掃除します。

注意しなければいけない事は力を入れ過ぎてしまうと味を感じる味雷(みらい)が傷つき味を感じにくくなったりさらに舌苔が付きやすくなってしまいます。
使用時は力加減に気を付けて使用しましょう。

ここまで色々な補助清掃用具をご紹介しましたがなかなか使用してみないとわからない方も多いと思います。

使用方法に関してはクリーニング時に丁寧に衛生士がお伝えしますのでぜひ一度健診にいらして下さい。スタッフ一同お待ちしております。

2019006.png


« 2019年2月 | メイン | 2019年4月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
汐入駅前歯科 院長 山口和巳 医療法人社団SED
汐入駅前歯科

http://www.yokosuka-implant.com/

当院は神奈川県横須賀市汐入駅から1分と、交通の便のいい場所にあり、地域の皆様の歯の健康を守るお手伝いをしています。「上質な治療」をコンセプトに掲げ、クオリティの高い治療を実現するために、研鑽を積んできました。
当院ではあらゆる患者さまに対応できる優秀な医療スタッフを揃え、患者さまに視点を合わせながら、その方にとって、何が必要なのかを考えた、ベストな治療を行っています。
皆様の大切な歯をお守りするために、努力は惜しみませんので、お気軽にご相談ください。