«  2019年5月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2019年5月24日

190524.jpg


こんにちは!
汐入駅前歯科、歯科衛生士の松本です。

GWどこか行かれましたか?
私は家でのんびりと録画した番組を見て過ごしました。
季節の変わり目は風邪を引きやすいので
体調に気を付けてお過ごし下さい。


19052401.jpg
今回は、「訪問診療について」です。

▽往診と訪問診療どう違う?

往診と訪問診療はどちらもお医者さんが患者さんの所に来てくれるものなので、一見同じに見えます。
ですが、この2つには明確な違いがあって、患者さんから連絡を受けて"その都度"訪れるのが「往診」で、"定期的かつ計画的に"お医者さんが訪れるのが「訪問診療」です。

困った時だけの往診とは異なり、訪問診療では、患者さんの健康を継続的に管理していきます。
「口は命の入り口」と言いますが、「病の入り口」でもあります。歯科医師や歯科衛生士に定期的にお口の中を診てもらう事は、全身の健康の維持にもつながります。

特に介護を受けられている方こそ、お口の健康が大切です。
介護を受けられている方の健康状態には、お口の健康が大きく影響します。

例えば、お口の細菌が肺に入って起きる誤嚥性肺炎や、インフルエンザなどの感染症。また、「入れ歯が合わない」「ムセがひどい」などがあると、食事が上手く出来ず、栄養も十分に摂れなくなる恐れがあります。

そして、栄養が摂れないと、抵抗力が落ち、肺炎や感染症にもかかりやすくなってしまいます。
とはいえ、お口を清潔に保ち、栄養を摂る為のコンディションを整える事は、ご家族のお力だけでは難しいこともあります。
そんな時、お口のプロフェッショナルである歯科の訪問診療をご利用いただければと思います。

▽こんな気がかりありませんか?

・入れ歯が合っていない(入れ歯が外れたり、落ちたり、うまく噛めていない、
 といった事はないでしょうか。)
・痩せた(体重が減ったり、顔色がよくなかったりする場合は、
 栄養が十分に摂れていない可能性があります。
19052402.png・食べこぼしが増えた
・飲み込むのがつらそう
・食事中や食後にむせる
・食事にかかる時間が長くなった(目安は40分以上)

介護を受けられている方が快適に過ごすにはお口の健康は欠かせません。

▽訪問診療どんな事をするの?

歯科医院で行うだいたいの事は対応可能です。入れ歯の調整・修理・製作の他、口腔ケアも行っています。
口腔ケアの目的は、もちろんお口を清潔にすることもそのひとつですが、それだけではありません。
お口の中を綺麗にするのと同時に、実は歯茎やお口の粘膜、舌への刺激やマッサージも行っています。
お口や舌も刺激を繰り返し受けるうちに神経がつながって、完全とはいえないまでも、衰える前の動きを取り戻せる可能性があります。

飲み込む力が改善すると、自然と誤嚥が減りますし、飲み込みやすくなる事で食事もとりやすくなり、体の抵抗力も向上していきます。
すると、細菌が肺に入っても肺炎になる危険性が減少します。

▽訪問診療の流れ

19052403.png
 お電話での申し込み

 来てほしい日時を決める

 検診・治療計画を立てる(お口の中のチェックと、お身体の健康状態を考慮し、治療計画を立てます。その上で、治療、口腔ケア、リハビリを開始します。)

 定期検診

ご家族の方や知り合いの方に困っている方、訪問診療に興味がある方がいましたらお気軽にご相談下さい。

担当スタッフがご説明致します。まずは、相談だけでも大丈夫です!
体調を崩さないように元気にお過ごし下さい。

19052404.jpg


2019年5月14日

20181112001.jpg

こんにちは! 汐入駅前歯科、歯科衛生士の神田です。

 気温も上がり過ごしやすい季節になってきましたがいかがお過ごしですか?
 さて今回は定期検診の大切さについてお話ししようと思います。

 定期検診はメインテナンスとも言います。
 メインテナンスは、健康な歯と口腔の状態を守り維持するための健康管理です。
歯石やプラークをとって終わりではないのです!

 メインテナンスの内容は、簡単に言うとお口の状態が悪くなっていないか、悪くなるようなことが起こってないかを問診や検査で確認する事です。

 そしてもう一つの目的は、歯科衛生士によるプロフェッショナルケアホームケアのアドバイスです。
 メインテナンスの期間は患者さんのお口の状態によって変わってきますが一般的に3ヶ月ごとが効果的と言われています。

ここでメインテナンスの際に行われていることをいくつかご紹介します。


19051401.png

①歯肉のチェック
 歯周ポケットがどのくらいか、深くなっていないかなどをプローブという器具を使用して検査します。



19051402.png

②むし歯のチェック
 むし歯は噛む面やつけ根だけでなく、歯と歯の間や直接見えない所にもできる事があるため専門的な立場からむし歯をチェックします



19051403.png

③ブラッシング指導
 歯磨きの正しいやり方や、歯間ブラシやデンタルフロスなどのセルフケアについてアドバイスをします。
 お子様の場合はどこに汚れが付きやすいかを分かりやすくするために染め出しを行ったりします。



19051404.png

④歯石をとる
 プラークが硬くなってできる歯石は、歯肉を圧迫し歯周病を引き起こす原因の一つです。
 一度付いた歯石は自分で取り除くことができないので歯科衛生士によって除去します。



19051405.png

⑤お口の中の粘膜や病気のチェック
 唇、舌、口角などの粘膜にできる炎症(口内炎など)は、お口の中や周りに原因があるもの、全身的な原因があるものとあります。
 また、口腔粘膜の異常は口腔ガンなどの可能性もあるため早期発見のためにも、歯だけでなく口腔粘膜もチェックします。


⑥歯科相談
 むし歯や歯周病などのお口の健康についての悩み以外にも、ホワイトニング等の審美的なことなどなんでも相談にのります。


 定期検診は、お口の中をキレイに保つだけでなくお口の健康を守り維持していくのにとても大切な事です。
 当院では、担当歯科衛生士制ですのでいつも同じ歯科衛生士が患者様一人ひとりのおくちの状態をチェックする事で、ほんの少しの状態の変化も見逃さないようにしています。

 また、衛生士専用の部屋とユニットを完備しており、リラックスした雰囲気の中でクリーニングが受けられます。

 患者様と歯科医師と歯科衛生士で協力し、お口の健康をしっかり守っていきます。

19051406.png

« 2019年4月 | メイン | 2019年6月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
汐入駅前歯科 院長 山口和巳 医療法人社団SED
汐入駅前歯科

http://www.yokosuka-implant.com/

当院は神奈川県横須賀市汐入駅から1分と、交通の便のいい場所にあり、地域の皆様の歯の健康を守るお手伝いをしています。「上質な治療」をコンセプトに掲げ、クオリティの高い治療を実現するために、研鑽を積んできました。
当院ではあらゆる患者さまに対応できる優秀な医療スタッフを揃え、患者さまに視点を合わせながら、その方にとって、何が必要なのかを考えた、ベストな治療を行っています。
皆様の大切な歯をお守りするために、努力は惜しみませんので、お気軽にご相談ください。